CASES

導入事例

産業用機械メーカーH社

赴任前研修(新興国言語)

【課題】海外赴任前に限られた時間で効果を上げたい

背景

時間のない赴任予定者に効果的な海外赴任前研修を実施したい。赴任予定者を語学スクールに通わせているが規定のコースなので、本当に効果的なのかわからない。急な予定変更もあり時間数を消化できない場合も多い。

CTSのソリューション

赴任が決定した時点で受講者が「赴任前語学研修依頼書に必要事項を記入し、CTSへ送付。受講者の希望のスケジュールと強化したい語学力を確認し、カスタマイズしたカリキュラムの作成を行う。
人事担当者様には結果をご報告し、希望の場所、時間に講師を派遣し、実施時間数のみをご請求する方法を提案しました。2時間x20回の合計40時間を会社全額負担にて実施。

赴任前タイ語研修受講者の声

「限られた時間の中で、ポイントを明確に非常にわかりやすくレッスンをして頂き、満足しています。語学だけでなく、生活や環境についての話も大変ためになりました。今後、携る業務に関連した単語、表現もたくさん教えてもらえた点がすごく良かったです。」