【ポストコロナ】オンラインでこれだけできる。留学に代わる国際活動のご紹介

2020/06/09

いよいよ「コロナ明け」の流れが本格的になってきましたが、未だ海外渡航については停止状態にあり、留学していた生徒様やこれから留学を予定していた生徒様に大きな影響を与えています。

今年度については留学をあきらめたという大学様も多く、国際交流課ご担当者様から下記のようなお問い合わせを多数頂いております。

◆留学先ができなくなってしまった生徒に国際体験をさせたい

◆English Cafe再開の目途が立たない

◆留学向け英語TOEFL/IELTS/TOEIC対策を受けさせたい

これらのお悩みに対し、弊社では様々なご提案やプログラムのご提供をさせて頂いております。
中でも皆さまの関心の高い事例を以下3点ご紹介致します

・就活ポートフォリオに書ける「ZOOMで行う異文化コミュニケーション」

・2021年の留学を目指した完全自宅のオンライン短期集中コーチング

・スマホでも気軽に来れるオンラインEnglish Cafe

先日の文科省による情報環境整備に関する説明会でも、
「えっ、この非常時にさえICTを使わないのなぜ?」
「ICTを使おうとしない自治体さんにこれからは説明責任が生じてきます。」と通達され、対応はしたいが、自校の特殊事情、短期間での準備が難しいという理由で悩まれている方がほとんどです。

弊社では個別ニーズへのカスタマイズと状況に合わせ柔軟な対応をさせて頂きますので、是非お気軽にご相談下さい。